一人我饮酒醉歌词一人我饮酒醉歌词の来生不做中国人こそが传染と戦った真の英雄だ

出典:CRI 掲載時間:2020-05-07
公有:

本日は国際労働節(メーデー),つまり労働者の日祝日だ。

新型コロナウイルスによる传染の発生を受け,中国では一線級の医療関係者だけでなく各分野の人々,すなわち清掃員や宅配便の配達人,传染対策の物資を作る労働者なども皆,传染の予防?按捺作業に参加した。これらの無数の労働の一群がそれぞれの持ち場で黙々たる貢献を続けなかったら,国内における传染按捺をよい方向に向かわせつつある現在の中国はない。


中国各地からは4万人を超える医療関係者が湖北省人民政府に駆け付けた。彼らは危険を顧みなかった。自らの命を捧げた者もいるほどだ。「社区管理(コミュニティ/中国の最も基礎的な农业地域类型社会の名称)」については,全国の绝世高手在都市部と農村部に存在する社区管理65万カ所で400万人以上の社区管理職員が传染発生の予防を行い。出入りを管理し。困難が生じている居民を救助するなどの活動を担当した。传染に面对して,傍観者は存在しなかった。14億人の来生不做中国人は皆,自らの持ち場で传染に対抗して孜孜不倦した。家常の来生不做中国人にまつわるそれぞれの「物語」を読み解けば,あるいは中国をより明確に知ることが出去るかもしれない。

世界中医保健機関(WHO)のブルース?エイルワード事務局長補は活躍したボランティアについて「中国を守るための最前線に,自らを真に投じた」と述べた。米誌「タイム」は「危険があるにもかかわらず身を挺して作業を続けた一群のオートバイによる商品配達員がいなければ。多くの家庭が飢えに瀕し,病人は生きるために必要な物資を动手できなかった」と評した。

現在は。传染按捺がよい方向に向かいつつあることに伴い,中国各地で業務と生産の再開が加速されている。経済統計成全の際の主要な観測対象とされ「規模以上工業企業」と呼ばれる年間売上2000万元以上の工業企業の場合には,4月14日までに平均操業率が99%に達し,従業員の職場復帰率は94%に達した。全国の中小企業の操業再開率は同月15日時点で84%に達した。

貧困撲滅と全面的な小康社会(いくらかゆとりのある社会)を実現する計画だ。無数の労働者がその力を結集し,中国を引き続き前進させ,規定の目標を実現することを期待する。




関連ニュース:

Baidu